« June 2007 | Main | August 2007 »

July 28, 2007

アカテガニの産卵観察の季節到来

三浦半島のアカテガニ産卵観察の季節になりました。
アカテガニの産卵は6月から10月まで行われて
いますが、観察会は産卵が盛んな7月下旬から8月
一杯、大潮で満月または新月の週末およびその前後
(金~月)に行われます。
昨日(27日)は今季の初日なので観察のお手伝い
に行ってきました。
アカテガニの放仔(ほうし、産卵のこと)は何度見ても
感動的です。

日が沈む頃アカテガニは普段住んでいる森から出て
きて海面に全身が隠れるくらいの深さで体を震わせて
お腹に抱えた2~3万粒の卵を海に放ちます。
静かな海面には波紋が広がり、無数の卵が煙のよう
に海に広がってゆきます。

Pict9034

二頭が同時に放仔
右側の個体からは無数の卵が煙のように放出されて
いるのが見えます。

Pict9030a

日没25分後くらいに放仔はピークに達し、次から
次へと放仔が行われます。

Pict9028a_2

| | Comments (17) | TrackBack (0)

July 26, 2007

三浦半島の夏鳥は大丈夫?

今、三浦半島には夏鳥の子育てが盛んな場所にカメ
ラマンやバードウオッチャーが殺到しています。時に
は新聞社まで。
近年は巣を作り始めた時から、押しかけてくるので
鳥が警戒して作りかけた巣を放棄してしまうことが
よくあります。以前はこんなことは無かったと思い
ます。
携帯電話とかインターネットの普及によって情報
連絡が速くなったせいでしょうか。
天気が良くない日でもご覧のような状況です。

Dscn0628a

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 21, 2007

轡堰の鳥達

3ヶ月振りに轡堰(くつわぜき)に行ってきました。
静かな池の中央の築島にはサギ類が沢山羽を休めて
いました。
カモ類はカルガモだけが約20羽水面をゆっくりと動
いていました。
目の前の水面近くをカワセミが横切り、池の外に飛び
去りました。

築島のサギの群れ
コサギ、ダイサギ、アオサギなどが見えます。
Pict8976a

ダイサギが水を飲んでいました。
Dscn0604

アオサギ
今年生まれの若鳥でしょう。
Dscn0598

上空を飛ぶコサギ
Pict8982070720_1 

カルガモの親子
Pict8967b

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 12, 2007

雨の奥飛騨

高山の知り合いを訪ねた帰りに新穂高温泉に一泊し
ました。
翌日は乗鞍山頂に行こうと思っていたのですが生憎
の雨で山頂に行くバスは運休となってしまったので、
帰途に着くまでの時間を新穂高温泉の奥にある鍋平
園地で過ごしました。

カワラヒワ
Dscn0560a

遠くの樹上で囀る小鳥(ノビタキのようです)
Pict8936j

コゲラ
Pict8928

クマタカの剥製(お世話になった宿に展示されていた)
Dscn0540_1

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2007 | Main | August 2007 »