« アカテガニの産卵観察の季節到来 | Main | オナガ »

August 11, 2007

この子は誰?

昨夜横浜駅で電車を待っていたら、同じ列に蓋付きの
小さな籠(かご)にヒナを入れた若い女性がいました。
時々蓋を開けて中のヒナの様子を見ていましたが、ヒナ
はおとなしくしていました。
港未来の路上に居たところを保護されたそうで、そのた
めに籠も購入されたそうです。
ヒナはこの籠に居心地良さそうにじっとしていました。

体型や大きさからキジバトの雛と思いましたが、この子は
いったい誰の子でしょう?

Dscn0691

Dscn0690

|

« アカテガニの産卵観察の季節到来 | Main | オナガ »

Comments

こんにちは。
昨日このヒナを連れていた川口と申します。
写真を掲載して頂き有難うございます。
今朝8月11日野毛山動物園へこの子の保護をお願いしました。この子の正体は「オナガ」であるとのことです。
実は、2日前にもこの子を保護した横浜美術館付近でやはり保護されたオナガのヒナが1羽いたそうですが、残念ながら亡くなってしまったとのこと。
最近は、みなとみらいにオナガの群れがいるのではないかというお話でした。
夕方に野毛山動物園へ電話でその後のこの子の様子を伺ってみたところ、獣医さんのお話では「午前中は元気が無く心配でしたが、餌や薬などを与えて今は回復しずいぶん元気になっていますよ。」とのことでした。
無事巣立つことを願うばかりです。
また、こちらのプログにお邪魔させていただきます。

Posted by: Kawaguchi | August 11, 2007 09:48 PM

今日はたんぽぽです。

 オナガノひなですか今年はアチラこちらで
オナガの繁殖をよく耳にします。無事に育って
ほしいですね。

Posted by: tanpopo.tagutchi | August 13, 2007 12:31 PM

たんぽぽさん、こんにちは!

>無事に育ってほしいですね。

 野毛山動物園で受け入れてくれたので無事に育って
 くれるかと思います。
 動物好きの方に拾われて良かったですね。
 当日は暑かったので、拾われなかったら助からなか
 ったでしょうね。

Posted by: ウラガのカラス | August 14, 2007 06:00 PM

川口様、こんにちは!

早速ヒナの様子を連絡頂いたのに、うっかりレスを忘れ
ておりました。ごめんなさい!

野毛山動物園に持ち込まれたのは正解だったですね。
危機一髪という感じだったようですね。
無事に育っていると思いますが、その後の様子は
聞かれたですか?

Posted by: ウラガのカラス | August 23, 2007 07:17 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference この子は誰?:

« アカテガニの産卵観察の季節到来 | Main | オナガ »