« September 2007 | Main | November 2007 »

October 30, 2007

ちょっと変なウミネコ

小網代湾上空を乱舞するウミネコを写した写真の一枚に
ちょっと変なウミネコが写っているのに気付きました。
下の写真ように頭部の斑が頭巾をかぶったようになって
いるんです。

Pict0171071022

色々な図鑑やネットで検索してみても似たような個体が
見つからなかったのでカモメの専門家に問い合わせたら、
ウミネコの成鳥で夏羽から冬羽への換羽が完了間近の個
体で、今頃は頭の斑が最も強く出る頃なので特に斑が多
い個体は頭に頭巾をかぶったように見える場合があると
のことでした。

今頃のウミネコをしっかりと見たことがなかったので、昨日
三浦海岸にウミネコを見に行ってきましたが、頭部の斑は
様々でした。

Pict0255

Continue reading "ちょっと変なウミネコ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 23, 2007

セグロカモメとユリカモメ

夏が過ぎ涼しくなるにつれてカモメはウミネコだけ
だった海岸にセグロカモメやユリカモメの数が増え
てきました。

セグロカモメ(波打ち際に近い個体、隣は
ホイグリンカモメ)
Pict0206

ユリカモメ(浦賀湾に約200羽が群れていました)
Pict0208

ユリカモメ(上の写真と同じ群れ)
Pict0214

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 22, 2007

小網代探鳥結果

今日の小網代は穏やかな天候に恵まれ出会った人は
一人で、のんびりと鳥見を楽しみました。

確認できた鳥は、モズ(♀)、アオサギ(13羽+)、
カワウ(3)、ヒヨドリ、スズメ、ウグイス、ハク
セキレイ、ホオジロ、コゲラ、イソヒヨドリ(♂)、
ジョウビタキ、コジュケイ、ハシブトガラス、トビ、
オオタカ でした。

森の奥には行かなかったのでメジロやシジュウカラ
などの留鳥は確認できなかったです。
ウグイスが一羽囀っていました。今頃どうしたので
しょう?

小網代湾の水辺近くで休むアオサギ
Dscn1280e

ウミネコ
Pict0180a

ハクセキレイ シリアゲムシを捕らえてきて食べました。
Pict0183

ハクセキレイ 夏にアカテガニを観察する浜辺を歩き
回っていました。
Pict0198

| | Comments (1) | TrackBack (0)

October 19, 2007

オオタカとノスリ

武山山頂に行ってきました。
タカの渡りは確認できなかったですが、オオタカと
ノスリが上空を飛んでくれました。

オオタカ幼鳥
Pict0149

オオタカ(上の写真と同一個体)
Pict0146071019

ノスリ
Pict0164071019

| | Comments (951) | TrackBack (0)

October 17, 2007

轡堰のカモ

武山山頂でタカの渡りを観察している間に轡堰には
沢山のカモが渡ってきていました。

オナガガモ
Pict0108071017

ヒドリガモ
Pict0113071017

投げ込まれた餌に群がるカモ
Pict0114071017

ホシハジロ
Pict0125071017_2

キンクロハジロ
Pict0144071017

池の中央にある築島はカワウによる糞害で
無惨な状態になっていました。
Pict0135071017

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 15, 2007

タカの渡り観察終了

12日に1羽、13日(土曜日)に7羽のサシバの
渡りが観察されましたが14日にはサシバの渡りは
観察出来なかったので今季の観察は実質的に終了と
なりました。
今季観察されたサシバの渡りは累計634羽でした。
また、特筆すべきことはタカの渡りが期待されない
気象状況でも武山山頂に出掛けたことです。
その結果43羽のサシバの渡りを観察することが
できました。

砲台山 武山の東に位置し、房総半島から東京湾を
横断してくるタカは砲台山の方向に姿を現すことが
多かったです。

Pict0065_071012

エゾビタキ 観察場所の近くの木に止まっていた。
Pict0068_2

砲台山と尾根続きの三浦富士と東京湾の向こうの鋸山
こんな天候ではタカは渡らない。
Pict0101

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 08, 2007

7日の武山山頂

大きな渡りが予想された前日は休養のために山頂に
は行かなかったですが、予想通りに263羽という
大きな渡り観察されたです。
その翌日の7日は、あまり大きな渡りは期待でき
なかったですが8日以降の天気予報が良くないので
山頂に行ってきました。
それでも37羽のサシバやノスリ、チゴハヤブサが
渡り、非渡りのミサゴ、オオタカ、ツミ、ノスリ、
サシバ、ハヤブサ、チョウゲンボウなどが飛んで
くれました。

チゴハヤブサ 遠かったです
Pict0055a

オオタカ カラスに追われていました
Pict0046jpg

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 04, 2007

今日の武山山頂

今日は天気予報が良い方に外れ久しぶりに好天と
なり、昨日に続いて沢山のタカの渡りが見られました。
サシバは約200羽近くの渡りが観察できました。

一部の群れは武山山頂上空に到達する前に上昇
気流に乗り、武山山頂を上空遥かに高いところを
滑翔して行きました。

サシバ (シバタ氏撮影)
Photo

サシバの大きな群れの一部(シバタ氏撮影)
Photo_2

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 03, 2007

タカの渡りやっと観察

今日も曇り空でタカの渡る天候ではないと思いつつ
武山山頂に行きました。
風は北東の風が吹き理想的でしたが全天雲に覆われ
ていました。でも低い雲は消えて、高いところの雲
の一部に切れ目が現れ僅かに青空が見えてきました。

その後青空が大きく現れることはなかったですが、
諦めずに待っていたら前方にサシバの群れが現れ
上空を通過して西の方に渡って行きました。\(~o~)/
サシバは合計37羽、ハチクマも合計9羽が渡りました。
今季初めてのサシバの渡りが観察できました。

サシバの群れの一部
Pict9921sasi

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 02, 2007

乗鞍岳の鳥

所用で岐阜県まで出かけたので乗鞍岳に寄って
きました。
バスターミナルのある麓では雲が低く垂れ込めて
周囲の山々の上部は雲の中でした。

ところが山頂の雲は高く、視界は良好でした。
下界は雲の下で、遠くにアルプスの山々が雲の上
から顔を覗かせていました。
Pict9884

イワヒバリ
Pict9842

ホシガラス ハイマツの実をついばんでいました。
Pict9861

ホシガラス 沢山見かけました。
Pict9860_3

| | Comments (62) | TrackBack (0)

« September 2007 | Main | November 2007 »