« October 2007 | Main | December 2007 »

November 26, 2007

小網代の鳥

暖かい日は今日までという予報だったので、久しぶりに
小網代に行ってきました。
小網代漁港を出発して、森の中央を進み、水道広場の
下で引き返して小網代漁港に戻りました。

アオジ
Pict0435

ハクセキレイ
Pict0442

イソヒヨドリ
Pict0466a

シメ
Pict0461

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 24, 2007

バリケンの雛誕生

轡関のバリケンに3羽の雛が誕生していました。
全身が黄色っぽくて、とても可愛いです。
親鳥と一緒に遠くの岸に近いところをゆっくりと
移動していました。

バリケン一家 (22日撮影)
Dscn1482

雛(ひな) 
Pict0387

| | Comments (6078) | TrackBack (0)

November 22, 2007

釣り糸の犠牲

轡堰(くつわぜき)の中央にある築島にカワウの
死骸がぶら下がっていました。
魚が付いていたためか誤って呑み込んだ釣り針が
喉に引っかかってしまい、その糸が木の枝に絡ん
でしまったようです。

Dscn1487071122a

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 19, 2007

海上に案山子(かかし)

馬堀海岸の沖合に見慣れぬ物が見えたので双眼鏡で
確認したら案山子のようでした。
何人かの人に聞いたら、海苔の養殖場を鴨から護る
ための案山子だそうです。

海上に揺れる案山子
よく見ると鴨の姿があります。
Pict0348

こんな案山子もあります
Dscn1438

案山子の近くにヒドリガモの群
潜って海苔の芽を食べてしまうそうです。
案山子の効果はもう薄れてきたようです。
Dscn1436

ヒドリガモ
走水海岸に居た別の群
Pict0355071119

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 13, 2007

オス? それともメス?

先日参加した鎌倉探鳥会で目撃したモズです。
少し遠くて高い木のてっぺんに止まっていたので、
居合わせた10人以上の観察者もオスなのかメス
なのか断言できる人は居なかったです。

家に帰ってから写真を見て気付いたのですが、モズ
の足もとに糸のようなものが写っていました。
観察している時には誰も気付かなかったです。
今となっては確かめようもありません。

Pict0301

我々が現場を離れた時、モズはまだ同じ場所に止まって
いました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 07, 2007

轡堰の鳥

少し大きめの望遠レンズを新調したので轡堰で試し
撮りしてきました。
手持ち撮影でもブレない限界のサイズ(500mm)を
手に入れました。

轡堰ではオナガガモが一番多く100羽近く居ました。
中央の築島は殆どカワウが独占状態でした。

ヒドリガモ
Pict0290hidorigamo071107a

カワウ
Pict0292kawau071107a

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« October 2007 | Main | December 2007 »