« 海上に案山子(かかし) | Main | バリケンの雛誕生 »

November 22, 2007

釣り糸の犠牲

轡堰(くつわぜき)の中央にある築島にカワウの
死骸がぶら下がっていました。
魚が付いていたためか誤って呑み込んだ釣り針が
喉に引っかかってしまい、その糸が木の枝に絡ん
でしまったようです。

Dscn1487071122a

|

« 海上に案山子(かかし) | Main | バリケンの雛誕生 »

Comments

こんばんは。

悲惨な光景ですね。
からだ中 フンまみれ の姿から見ると けっこう
長い間ぶら下がったままの状態でしょうか。
釣り人たちに、この現状をしっかり見てもらいたいものです。

Posted by: y_stork | November 23, 2007 10:14 PM

y_stork さん、こんばんは!

あまり歓迎されないカワウですが、こんな姿を見ると
可哀相ですね。
いろいろな所で心ない釣り人の被害が出て心が痛みます。

Posted by: ウラガのカラス | November 24, 2007 06:37 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 釣り糸の犠牲:

« 海上に案山子(かかし) | Main | バリケンの雛誕生 »