« 今年の初見 | Main | 小網代の鳥 »

January 03, 2008

今年もアビ類が近くに

今日は遅い朝食後、相模湾に面した漁港と東京湾に
面した漁港に海鳥を見に行ってきました。
富士山には少し雲が掛かっていましたが素晴らしい
青空で風も無く穏やかな天候に恵まれました。
相模湾側ではたいした成果に恵まれませんでしたが
最後に寄った東京湾側の漁港ではオオハムらしき鳥
に会えました。
今年も昨年末に続きアビ類が近くで見られそうです。

オオハムまたはシロエリオオハム
野外での冬羽の両種の識別は困難だそうです。
080103a

漁港の入り口に居ました。
観察した多くの人の判定はシロエリオオハムと
なったようです。
080103c

|

« 今年の初見 | Main | 小網代の鳥 »

Comments

はじめまして、
MaCONEYと申します。

ここは、K田漁港でしょうか?
私も、1/2に見に行きまして、漁港内で2羽オオハムを確認しました。

#もしかしたら鷹の渡りでお会いしているかも?
#私は、9/28と10/6に、T山へお邪魔しました。

Posted by: MaCONEY | January 08, 2008 01:51 PM

MaCONEYさん、こんにちは!

お訪ねいただきありがとうございます。

>ここは、K田漁港でしょうか?

 はい! そのとおりです。

 オオハムかなと思っていたのですが、ベテランのバードウオッチャーが
 詳しく観察した結果シロエリオオハムのようです。

 T山でお会いしているかと思いますが9/28と10/6は自宅で休養してました。

Posted by: ウラガのカラス | January 08, 2008 04:48 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 今年もアビ類が近くに:

« 今年の初見 | Main | 小網代の鳥 »