« ヒドリガモ | Main | 久しぶりの鎌倉 »

November 05, 2008

伊豆沼のマガンとハクガン

探鳥旅行会に参加して伊豆沼・蕪栗沼に行ってきました。
天候にも恵まれ多数のマガンを飽きることなく眺める
ことができました。

マガンは昼間は伊豆沼の周辺の収穫の終わった水田
などで採食しています。
Dscn2914

刈り取りが終わって水が抜かれた水田で
菜食するマガン。
Dscn3069

首に標識を付けられた個体も居ました。
Dscn2998

人の接近などで警戒して一斉に飛び上がった群。
Dscn1832

時には上空を通過することも。
Dscn1830

伊豆沼の日没(16時34分撮影)
日没を背景に沢山のマガンを期待していたが
沢山のマガモが戻り始めたのは日が落ちてから
でした。
Dscn1734a

伊豆沼の夕暮れ(16時50分撮影)
群が戻り始め、次々と着水しました。
Dscn1751a

約6万羽のマガンの中から僅か2,3羽という
ハクガンが遠くに見つかりました。
Dscn3045

何枚かデジスコで写した一枚を拡大してみました。
Dscn3049a

|

« ヒドリガモ | Main | 久しぶりの鎌倉 »

Comments

待ってました!お疲れ様でした。
ハクガン見れたんですね\(^o^)/

Posted by: かとぺー | November 05, 2008 06:31 PM

かとぺーさん、

ハクガンに会えました!!

参加者24名でしたので、眼が多かったのでやっと見つかりました。
カリガネやサカツラガンは難しかったです。
奥松島を省略して、その分を伊豆沼に充てたら?と思いました。

Posted by: ウラガのカラス | November 05, 2008 07:33 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 伊豆沼のマガンとハクガン:

« ヒドリガモ | Main | 久しぶりの鎌倉 »