« February 2009 | Main | April 2009 »

March 27, 2009

猿島のウミウのコロニー

5年ぶりぐらいに猿島に行ってきました。
島内ではウグイスの囀りがよく聞かれましたが、
姿を確認できたのはヒヨドリ、トビ、ウミウ程度
で、カワラヒワとメジロの声も聞こえましたが
全体的に種も数も少なく期待以下でした。
ウミウのコロニーは島内から観察できるポイント
は無くフェリーの甲板からしか観ることはできな
かったです。写真撮影も揺れる船の上からとなった
のでピントがいまいちです。

現在建設中の新しい桟橋が完成すると、桟橋から
観察できそうです。

猿島の遠望 
写真の中央やや右側の白っぽいV字型の部分が
ウミウのコロニーです。
Dscn3355a

ウミウのコロニー部分
Dscn3350b

コロニー部分に更に接近
Pict9956c

コロニーの一部
コロニーで休息していたウミウの数は約100羽
ぐらいでした。 ヒメウらしい姿も写っています。
Pict9951d

| | Comments (8) | TrackBack (0)

March 22, 2009

石垣島の野鳥

石垣島での主な探鳥場所はバンナ公園、アンパル、
新川川河口など島の南部の公園や湿地・水田でした。

カンムリワシ幼鳥
Pict9867

ムラサキサギ
草地に溶け込んで見つけにくいです。
Pict9935

クロサギ白色型
Dscn4034a 

キアシシギの群
マングローブの根元で潮が引くのを待っていました。
Dscn4023a

巣材の木の枝をくわえたハシブトガラス
本州のブトよりやや小型です。
ボソは石垣・西表島には居ないそうです。
Pict9916a

| | Comments (7) | TrackBack (0)

March 21, 2009

西表島での探鳥(その2)

西表島ではヤツガシラに会えたらいいなと密かに期待
しておりましたが、運良く会えました。
まだ渡ってきたばかりのようで、十分に観察することは
できなかったですが、辛うじてピント不十分な写真が
撮れました。
写真には撮れなかったですが、一瞬上空を飛ぶ姿は
多くの方が見ることができました。

ヤツガシラ
Pict9819b

Pict9814b

上空に現れたコウノトリ
Pict9845b

| | Comments (1) | TrackBack (0)

March 20, 2009

西表島での探鳥

西表島では一泊して、夜間および早朝の探鳥も楽しんだ
ので探鳥時間の合計は約10時間位だったかと思います。

夜間の探鳥ではリュウキュウコノハズクやアオバズクの
鳴き声が闇に満ちて活発に飛び回り、学校の芝生の庭で
餌を探して思いのほか敏捷に動き回るズグロミゾゴイの
姿が印象的でした。

早朝の探鳥も楽しかったです。
アカガシラサギ、シロハラクイナ、ギンムクドリ、ホオ
ジロハクセキレイ、シベリアハクセキレイなどの姿が脳
裏に焼き付いています。

昼間の探鳥ではカンムリワシの姿は至る所で見かけ、その
数は石垣島より多いそうです。
前回個人的に行ったときには見つけられなかったムラサキ
サギにも会えました。
ヒヨドリやサンショウクイ、シジュウカラなどどの種も
本土の種より全体的に色が濃かったです。

カンムリワシ
Dscn3956b

谷戸を飛ぶカンムリワシ
Pict9835b

上空を舞うカンムリワシ
Pict9732b

ズグロミゾゴイ
Pict9790b

夜のズグロミゾゴイ
Pict9805b

| | Comments (8) | TrackBack (0)

March 19, 2009

ズアカアオバト

野鳥の会のバードウオッチングツアーに参加して
西表・石垣島でバードウオッチングしてきました。
沢山の目があると個人の探鳥では見つけにくい鳥
にも容易に会うことが出来るので。
個人で行った前回の探鳥では会えなかったズアカ
アオバトにも会うことが出来たので、今日は先ず
その画像を紹介します。

Dscn4008

Dscn4013

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 08, 2009

三浦半島にもレンジャク

三浦半島にもレンジャクが来ていました。
私が見たのはヒレンジャクでしたが、キレンジャクの
情報もあります。

ヒレンジャク
Pict9592a

ヤドリギの実を食べた後は・・・
Pict9581a

キヅタの実も食べていました。
Pict9539a

| | Comments (23) | TrackBack (0)

March 03, 2009

カンムリカイツブリの群

長者ヶ崎近くの浜辺から近い海面にカンムリカイツブリ
が沢山浮いていました。
全部で22羽でした。冬羽と夏羽が混じっていました。
海沿いの海岸通りからはかなり遠かったので、デジ
スコで撮影しました。

Dscn3897a

群は潜水して採食することはなく、一定の海面を
動き回っていました。
群の中には数羽のアカエリカイツブリが混じって
いました。
Dscn3896a

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« February 2009 | Main | April 2009 »