« 灯明堂周辺の様子 | Main | 長井の磯のウミアイサ »

November 23, 2016

軍艦島見学記

韓国の強い横やりの中で世界遺産に登録された軍艦島が
急に見たくなり一泊二日の駆け足で見に行ってきました。

早朝の飛行機に乗り、富士山上空、瀬戸内海上空を飛び
長崎空港へ、そこからレンタカーで長崎市内に行き、軍艦島
見学専用の連絡船で軍艦島に向かいました。

Dscn5171

Dscn5192

Dscn5278

参加した見学者は乗船定員一杯の約200人で、女性客も
多く関心の高さにビックリ。

Dscn5260

小さな島には最盛期には家族も含めて5000人を
越える人が住んでいて男性は海底で当時主流の
エネルギー源である石炭を掘っていたそうです。

Dscn5263

Dscn5261

Dscn5288

Dscn5296

Dscn5298

 

 

|

« 灯明堂周辺の様子 | Main | 長井の磯のウミアイサ »