« まだ居たアトリ | Main | 冬鳥の様子 »

March 14, 2017

久し振りの久里浜港

昨日は暫く振りに久里浜港で海鳥を観察してきました。
夏は海水浴場になる浜から近い所にはスズガモが約70羽
じっと浮いていました。 
その先、向かいの岸壁には帆船の日本丸が停泊していました。
スズガモと日本丸との間の海面にはカンムリカイツブリが 
約10羽絶えず動き廻っていました。
 

Dscn7654

Dscn7683

Dscn7681

湾に流れ込む川の左側は引き潮で苔が生えた岩が
露出していて、その先にオオバンとヒドリガモがじっと
浮いていました。
露出した岩の一番遠い所にはウミアイサが長時間
じっと羽を休めていました。

Dscn7692

Dscn7694umiaisa

 


               

 

 

|

« まだ居たアトリ | Main | 冬鳥の様子 »